リチウムイオン電池銘柄(笑


http://www.sumitomo-chem.co.jp/ir/library/presentations/docs/20161130_QA.pdf

Q.66億円で田中化学研究所の第三者割当増資を引き受けたが、新開発の正極材が採用され
る目処がたっていると考えて良いのか。
A.田中化学研究所は前駆体と正極材を生産している。同社の前駆体は世界トップレベルの競争力を有しており、今後、増資資金を使い、前駆体および正極材の生産能力を順次拡大して行く計画である。競争力の高い事業であるため、先々を楽しみにしている。


Q.セパレータの新規顧客の開拓状況は。
A.主要顧客以外にも当社のセパレータの販売を拡大する予定であり、既に受注を獲得している。生産能力の拡大に加え、より高付加価値なセパレータを開発すべく、新たな研究開発グループを立ち上げた。



Q.先般200億円の投資を行い韓国でセパレータの増強を行うことを決定したが、中期経営計画期間の期間中のリチウムイオン二次電池関連での投資額は、どの程度になる見込みか。

A.設備投資・投融資の見通しグラフにもあるように、主なものは2016年度に集中して行っており、田中化学研究所の買収や韓国でのセパレータの増強等も2016年度に入っている。2017~2018年度についてはまだ詳細を申し上げられないが、検討中のセパレータの投資案件があり、更に数十億円~100億円程度の投資を決定する可能性がある。投資は、愛媛または、土地やクリーンルームに余裕のある韓国の大邱のいずれかで増強投資を行うことを検討している。残念ながらTPPは流れる可能性が高いが、韓国は米国とFTAを締結しているため、米国に出荷するには韓国の方が関税の面でメリットがある。そのような点からも韓国で増強投資を行う方が有利である。

ほんとにござるかぁ?


リチウムイオン電池メーカーはそんなに業績向上してない

http://news830.com/archives/19175

「オハラ」以外にまともに決算良かったところある?
しかもオハラはあくまでレンズやで。


ダブスコ

実際ダブスコは
2016年に野村にレポート出されて死ぬほど下がって実際こないだ下方修正。
主要納入先LGが電池で調子悪い。なんでみんな買うの???

何回も言いますが、ダブスコがつくってるのはセパレータでしかない リチウム電池メーカーだと思ってると人多いけどw

韓国はFTAで対アメリカ輸出で有利だったからアドバンテージがあったけど、それ以上に価格の安い中国メーカー参入があったからだと思われる


田中化学

田中化研の決算資料によると、前期(17年3月期)の売上高約133億円のほとんどがリチウムイオン電池などの正極材だ。その9割以上を正極材のもととなる粉状の前駆体で販売しており、安全性の確保、低価格化、大容量化など顧客が求める性能に合わせて3つの元素の配分や形状を変える。主要な販売先は韓国のLG化学やL&F、丸紅など。
でも 決算自体は悪い。

田中は思惑銘柄なのでした

設備投資しまくってるのもあるけど住友の電池事業全体が上に行かないと 業績はついてこないと思われ おそらく決算のたびやられるw